つかもと内科

医院概要

つかもと内科の受付

  • 待合室
  • 診察室
  • 外観

つかもと内科

  • 内科
  • 腎臓内科
  • 糖尿病科
住所
814-0161
福岡県福岡市早良区飯倉3丁目31-14
アクセス
  • 福岡市地下鉄七隈線茶山駅 タクシー9分
電話番号
092-832-5901
URL
http://tsukamotoclinic.com/
専門医資格
  • 総合内科専門医
  • 腎臓専門医
  • 透析専門医

診療日時

09:00 - 18:00 09:00 - 18:00 09:00 - 12:30 09:00 - 18:00 09:00 - 18:00 09:00 - 12:30

9:00~12:30 14:00~18:00 水・土曜AMのみ 臨時休診あり

アクセスマップ

ごあいさつ

つかもと内科 塚本 雅俊先生

総合内科専門医/腎臓専門医/透析専門医
院長 塚本 雅俊

つかもと内科院長の塚本雅俊と申します。
平成5年に鹿児島大学卒業後、総合的な内科医局(肝臓・腎臓・消化器・循環器・血液・呼吸器・糖尿病を扱っていました)であった鹿児島大学第二内科で内科学全般を研修しました。
腎臓・透析を専門にしてからも、週3回通院する体調を崩しやすい透析患者さんのかかりつけ医として、かぜやけがなどのちょっとした病気から、重症の糖尿病や高血圧・心不全まで様々な病気の診療に携わり内科全般の経験を積んできました。
また、透析患者さんの高齢化に伴い認知症の合併が増えていますが、その対応を学ぶ中でコウノメソッドという患者さんとご家族双方にとって大変有効な治療法を学ぶことができました。
さらに、昨今の糖尿病による透析患者さんの急速な増大を目の当たりにし、透析になる前の糖尿病と糖尿病性腎症の治療をしっかりと行うことが大変重要と考えています。

おかげさまで開院2周年を迎えることが出来ました。たくさんの患者さんにお越しいただいたことで、医師としてさらに成長できた2年間でした。
これからも、「なんでも相談できる地域のクリニック」となれるように努力いたします。しっかりお話をうかがって、分かりやすくやさしくご説明いたしますのでよろしくお願いいたします。

経歴

  • 福岡県大牟田市出身、昭和44年2月生まれ
  • 昭和62年3月 福岡県立三池高等学校 卒業
  • 昭和62年4月 鹿児島大学医学部 入学
  • 平成 5年3月 鹿児島大学医学部 卒業
  • 平成 5年5月~平成15年7月  鹿児島大学医学部第二内科
  • 平成15年8月~平成20年3月 杉循環器科内科病院(福岡県大牟田市)
  • 平成20年4月~平成22年3月 九州臨床薬理クリニック(福岡市)
  • 平成22年4月~平成26年9月 荒尾中央病院(熊本県荒尾市)
  • 平成26年12月 つかもと内科 開院

資格

  • 日本内科学会認定 総合内科専門医
  • 日本腎臓学会認定 腎臓専門医
  • 日本透析医学会認定 透析専門医
  • 福岡市医師会認定 認知症相談医
  • 福岡県難病指定医

ドクターQ&A

この地で開業しようと思った理由をお教え下さい。
静かな住宅街で色々な年代の方が住居されており、一般内科的な仕事と専門的な仕事の両方ができると思ったからです。自宅からも近く、好きな地域であるのも理由です。
クリニックの特徴・アピールポイントをお教え下さい。
総合内科専門医として幅広い疾患に対応でき、さらに「腎臓を守れる糖尿病治療」を提供しています。院長がよく話を聞いてよく説明するのもご好評いただいています。
変わったところとして、認知症の診断・治療や傷・やけどの治療も得意としています。自作のホームページにも情報を沢山載せております。
どういった患者さんが来院されますか?
近所の患者さんは風邪や腹痛から高血圧など慢性疾患までいろいろな病気で受診されています。
専門・得意とする腎臓病や糖尿病、認知症や火傷や傷の治療については遠方からも受診されています。
周囲からどんな先生と言われますか?
「こんなに説明を受けたのは初めて」とはよく言われます。優しいとも言っていただけることはあります。火傷や傷の治療もしますので「なんでも診るんですねえ」と感心されることもしばしばです。
地域の患者さんに伝えたいメッセージ
「来てよかった」と言っていただけるように、よく聞き、よく説明するように心がけています。病気の治療だけでなく、健康づくりのためのアドバイスも行っています。調子が悪いときにまずご相談いただけるようなクリニック目指して努力いたします。